50代のスキンケアは肌の周期が重要|化粧品の効果を倍増させる

婦人

エイジングケアを行う

スキンケア

50代の化粧品は、保湿効果が高い成分が含まれたものを使うようにしながら水分と油分のバランスを上手く取っていくようにすることが大切であると言えます。エイジングケアを見直すことで、より健康的で若々しい肌になります。

Read More

5歳若く見える肌へ

女の人

肌の悩みが増える50代に人気のセラミド配合化粧品ですが、これはセラミドが保湿力を高めてくれるためです。皮膚の新陳代謝を高めるためには、保湿力が欠かせません。また、普段の化粧品はあまり品数を増やさず、皮膚に刺激を与えすぎないようにしましょう。セラミドがナノ化されているかチェックすることが大切です。

Read More

大きな特徴

基礎化粧品

50代になると、閉経により、シワやほうれい腺やたるみが深刻化していきます。化粧品選びをも一度行ってみるといいでしょう。高濃度の成分が入っているものもあるので、一度試してみてから化粧品を購入をしてみるといいです。

Read More

肌のターンオーバーを知る

笑顔の婦人

どんどん周期が長くなる

肌のターンオーバーと言う言葉を御存じでしょうか。肌は一定の周期で、剥がれ落ち新しい皮膚へと生まれ変わります。剥がれ落ちるといっても、ぺろりとめくれる訳ではありません。角化して垢となって落ちていきます。そうすることで、下から新しい肌が押しあがってきます。肌のターンオーバーの周期は、20代で28日前後といわれています。若い人だと毎月、新しい肌へと生まれ変わっていくことになります。しかしながら、50代になるとターンオーバーの周期が若い人の約2.5倍かかると言われています。およそ75日周期と言うことです。50代になると、肌のくすみを感じたり、肌がこわばったように感じてしまうのも、このターンオーバーの遅れと関係があります。

良質な睡眠も大切です

このターンオーバーを促す化粧品があります。まさに50代の肌に合わせた化粧品と言えるでしょう。どんなに優れた美容成分を配合した化粧品を塗っても、肌そのものが角化したままであれば、内部に浸透しません。まずは肌の角質を取り除きましょう。ターンオーバーを促すために、自分で出来ることは規則正しい生活です。肌のためには、ゴールデンタイムと呼ばれる夜10時から夜中2時の間は、ぐっすり眠っていることが大切です。又、適度な運動も新陳代謝を活発にし、肌にも良い影響を与えます。角質をやさしくふき取ってくれる化粧品を使用し、その後にビタミンなどの有効成分の入った化粧品を投入すると効果が期待できます。50代でお手入れを頑張れば、10年先の肌に歴然とした違いが生まれてきます。